省力化機械で日本の労働力人口の減少に立ち向かう会社のブログ~自動機の開発・設計・製作から3Dプリンタ、治具の設計製作まで~

地域密着型で自動機・省力化機械の設計・製作・機械開発をしています。近年は基板設計の優位性を活かして3Dプリンタや「かんたん電子看板」などの開発・製作・販売を行っています。

CNC加工機開発日誌(Facebook過去記事のまとめ)

弊社ではこれまでCNC加工機(OpenBuildsのキットを利用)の開発プロセスをFacebookで公開してきました。本記事はそのまとめです。

【2016/6/15:ルーター到着】
CNC加工機ルーターを取り付けた写真
IMG_4250


【2016/6/17:ついにCNC加工機が稼働
試運転動画
GooglePhotoにおける動画

【2016/6/17:CNC加工機試作
切削写真
IMG_4255


【2016/6/20:続々と試作】
加工動画
GooglePhotoにおける動画

試作品写真
IMG_4259


 【2016/7/1:自由曲面試作】
試作写真 
CIMG1904CIMG1903CIMG1902


 【2016/7/22:防塵カバー試作】
試作写真
IMG_4468
 

【2016/7/29:アルミ板穴あけ加工】


【2016/8/1:ルータ改造

 

3Dプリンタの改造(アルミフレームとアルミ板[A5052]による補強)

きのうは、3Dプリンタをお休みさせて改造していました。
これが改造完了後の写真です。
IMG_4503


弊社では下記の3Dプリンタキットを組立・改造してきました。
He3D- XI3 3D Printer - Latest generation Prusa i3 Support Multi Materials.

この写真のように、機械の構造がアクリルプレートで構成されており、従来から下記の問題点に悩まされていました。
  1. ベース接地面がアクリルプレート端面であり、しかも接地面積が狭いので、平行度を確保するためにベースプレートを置かなければならなかった
  2. そのため、可搬性がなくて展示・プレゼンに出せる状態ではなかった
  3. Y軸タイミングベルトをテンションさせるプーリが幅広アクリルプレートの中央部に直結であるため、アクリルプレートがたわんでいる
そこで、可搬性を持たせるため下部にミスミのアルミフレームでやぐらを組んでアジャスタフットを取り付けました。ちなみに、アルミフレームキャップもミスミの3Dデータから拝借してプリントアウトしました。
IMG_4506

また、Y軸タイミングベルトを引っ張る箇所にはアクリルプレートに剛性を持たせるためのアルミ板(A5052)を設置しました。
IMG_4502


また、リールポストホルダーもアルミフレームに直結できました。剛性を持たせるアルミ板を入れたので、スイッチを電源側面に移設しました。
IMG_4504

改造後が心配でしたが、意外とすっきりして良かったです。
IMG_4505


今日は、電気周りの調整が残っていますので、それが終わったらまたアップします。




社内風景(Facebook過去記事のまとめ)

弊社を知っていただくために、これまでFacebookで社内風景をお伝えしていました。本記事はそのまとめです。

【社内風景1】
新しいコピー機
IMG_4251


【社内風景2】
ドアホン
IMG_4257IMG_4256


【社内風景3】
目印の自販機
IMG_4310-01


 
ギャラリー
  • 北日本新聞への掲載記事(検温システム)
  • 北日本新聞への掲載記事(検温システム)
  • 『よろず通信』にご紹介いただきました。
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具
  • 【AutoCAD】AutoCAD LTで作成した名前のないグループをAutoCADで解除したい
  • 『商工会とやま』への掲載
  • 『商工会とやま』への掲載
プロフィール
(有)イージー・エンジニアリングは、富山県にある地域密着型で自動機・省力化機械の設計・製作・機械開発を一気通貫で行う企業です。近年は基板設計の優位性を活かして3Dプリンタ「かんたん電子看板」などの開発・製作・販売を行っています。 連絡先 TEL:0765-83-3521 FAX:0765-83-3522 EMail:info@ez-eng.jp
プロフィール

ez-eng

タグクラウド
富山県の天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
MAP
  • ライブドアブログ