省力化機械で日本の労働力人口の減少に立ち向かう会社のブログ~自動機の開発・設計・製作から3Dプリンタ、治具の設計製作まで~

地域密着型で自動機・省力化機械の設計・製作・機械開発をしています。近年は基板設計の優位性を活かして3Dプリンタや「かんたん電子看板」などの開発・製作・販売を行っています。

3Dプリンタ

樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具


 3Dプリンタ成形品は治具に適性があります。加工費がかさむ複雑形状であっても失敗を恐れずに、最適形状を模索して試行錯誤ができるのが3Dプリンタの良いところです。


 下記の写真は、ガス管キャップとその中心に穴あけ加工するための治具です。このキャップが4個あったので、芯出しをした上で手加工することが煩わしくて、3Dプリンタで加工治具を製作することにしました。
DSC_0092-01


事前にテストピースを製作する必要性はありますが、このようにフィットする嵌め合いも3Dプリンタで製作できます。
BlogPaint


スムーズに4個穴加工を実施することができました。加工屋さんに3Dプリンタを勧めても「?」と怪訝な顔をされることが多いですが、このようなシンプルな治具だけでなく、複雑な治具ほど3Dプリンタは威力を発揮しますので、加工屋さんにこそ3Dプリンタをおすすめいたします。
DSC_0096



3Dプリンタトラブルシューティングガイド


英語記事の紹介になってしまいますが、下記をSimplify3Dのサイトのガイダンスをよく利用しています。

だいたいのトラブルはこの指示に従ってパラメータ調整すると解決できます。Simplify3Dというスライサソフトは有償なので利用していない方もおられるでしょうが、Curaやslic3rのような無料スライサソフトでも対応するパラメータがあるので参考になるはずです。

英語が障壁になりますが、最近はGoogle翻訳が良くなっています。技術的な英語はほとんど意味が通っていますので、ぜひ併用してご利用ください。



『商工会とやま』への掲載

先日開催させていただいた「富山県ものづくり総合見本市2019」について、下記の記事にてご報告させていただきました。
その件に関して、富山県商工会連合会の『商工会とやま』にてご紹介いただきました。商工会さんのご協力の下、展示させていただきましたが、その上このようにご紹介いただいたことに感謝いたします。
tmesse2019tmesse2019-01



富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告


富山県ものづくり総合見本市2019が、10/31(木)~11/2(土)の日程で富山産業展示館で開催されました。富山県商工会さんのご協力のもと当社も出展させていただきました。地域密着型の見本市ならではの古くからの関係を温め直し、その一方でグローバルなアジアの出展者の方とも新たに関係を築き上げるとても有益な出展となりました。

東館のE32において、置き3Dプリンタや、大型3Dプリンタ、そして新商品「かんたん電子看板」のPRを行いました。
DSC_1790
DSC_1792
DSC_1793



これに合わせて、弊社の3Dプリンタ事業部のページ、そして「かんたん電子看板」のページを開設しました。こちらもぜひご覧ください。


 圧倒的な費用対効果を実現!北陸唯一の3Dプリンタ開発・製造会社イージー・エンジニアリングのご提案
https://ez3dp.biz/
3DPチラシサムネイル用



かんたん電子看板のご提案~JPEGファイルをUSBメモリに入れるだけ!~
https://ezsignage.work/
かんたん電子看板チラシサムネイル用



樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(8)~ホースガイド(4)~


 前回の樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(5)~ホースガイド(1)~樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(6)~ホースガイド(2)~、そして樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(7)~ホースガイド(3)~でも書きましたが、3Dプリンタ成形品はガイドの試作に適性があります。加工費がかさむ複雑形状であっても失敗を恐れずに、最適形状を模索して何度も試行錯誤ができるのも3Dプリンタの良いところです。

 今回の写真もホースガイドの続編その(4)です。これも、切削加工では放電加工でしか実現できない高コストになる部品です。
DSC_0961

 3DCAD図ではこのようなイメージです。
ホースガイド(4-1)ホースガイド(4-2)

 外径は円筒で代替可能ですが、この断面形状の加工が高コストとなります。本来ならば設計途上で、段違いになったと気づいたときにガイドホルダの穴位置をずらして平行になるように対応すべきですが、組立調整時に気づきました。

 このようなアドリブ対応が可能なのが3Dプリンタのメリットです。


切削による同等部品加工想定価格と、成形に要した材料費の比較
★加工費用¥15,000、納期:2.5週間

★3Dプリンタによる試作
成形費用¥800、成形時間:2時間

 この形状をそのまま加工するとすれば、コスト約1/20納期約1/50程度の劇的な改善事例となりました。前回の樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(5)~ホースガイド(1)~樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(6)~ホースガイド(2)~そして樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(7)~ホースガイド(3)~同等の、切削加工代替品ならではの破壊的な改善効果となりました。
 ただ、この事例に関しては、代替の手段は可能です。それでも、緊急対応の付加価値はとても大きいです。

 当時はとても忙しくてこの破壊的な改善効果に無頓着でしたが、改めて数値化して自分自身で大変驚いています。3Dプリンタを使うとコストや納期の足かせを乗り越えていくことができます。この画期的な試作・製作プロセスを多くの方に体感していただきたいです。

 
ギャラリー
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(9)~加工治具
  • 【AutoCAD】AutoCAD LTで作成した名前のないグループをAutoCADで解除したい
  • 『商工会とやま』への掲載
  • 『商工会とやま』への掲載
  • かんたん電子看板のご案内
  • かんたん電子看板のご案内
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
プロフィール
(有)イージー・エンジニアリングは、富山県にある地域密着型で自動機・省力化機械の設計・製作・機械開発を一気通貫で行う企業です。近年は基板設計の優位性を活かして3Dプリンタ「かんたん電子看板」などの開発・製作・販売を行っています。 連絡先 TEL:0765-83-3521 FAX:0765-83-3522 EMail:info@ez-eng.jp
プロフィール

ez-eng

タグクラウド
富山県の天気
MAP
  • ライブドアブログ