省力化機械で日本の労働力人口の減少に立ち向かう会社のブログ~自動機の開発・設計・製作から3Dプリンタ、治具の設計製作まで~

(有)イージー・エンジニアリングは、富山県朝日町にある AutoCAD・三次元CADによる試験機・産業機械・省力化機械・自動機を設計・製作・機械開発している会社です。省力化機械の開発・設計・製作から3Dプリンタ、治具の設計製作まで手がけています。

IoT

Wi-Fi機能付き温湿度ロガーの開発(1)


雑誌や新聞を開けば、右も左もIoTばかり。

実際、どこから手を付けたらいいのか。MAKERSを志す弊社としても取っ掛かりはどこがいいのか模索していました。そこに、スイッチサイエンス マガジン社のサイトに興味深い記事がありました。

ESP-WROOM-02を使ったWi-Fi機能付き温度ロガーを作る(1)
ESP-WROOM-02を使ったWi-Fi機能付き温度ロガーを作る(2)
ESP-WROOM-02を使ったWi-Fi機能付き温度ロガーを作る(3)

温湿度計のロガーを製作して、3Dプリンタのフィラメントを管理してみたいと思っています。当初は下記のサイトのイメージで考えていたのですが、情報が不十分でこちらの次なる展開へのイメージが膨らみませんでした。
Raspberry Pi + BME280モジュールで自動で温度・湿度・気圧を測定してグラフ化する - karaage. [からあげ]

現在開発している3DプリンタにしてもIoT化を推進したいと思っていますし、IoTがらみの案件をどんどん受注・開発していきたいと思っています。上記のブログでは単発で物足りませんでした。

何と言っても、ESP-WROOM-02開発ボードがArduinoを内包していて拡張性が高いのが魅力的だと思いました。


ただ、 下記の温湿度計は購入していたのは幸いでした。
BME280搭載 温湿度・気圧センサモジュール


そこで、スイッチサイエンスマガジン社のサイトの記載を参考にして下記を購入しました。
ESP-WROOM-02がESPr Developperに
ESPr Developer(ESP-WROOM-02開発ボード)
SparkFun マイクロSDカードスロット・ピッチ変換基板

試作してみたいので、いきなり基板をつくらずに、ブレッドボードで。
普通のブレッドボード

こちらの作業が進みましたら、ご報告いたします。
 
 

Maker Faire Tokyo 2016訪問記


ご報告が遅くなりましたが、8月7日にMaker Faire Tokyo 2016に行ってきました。


参考資料
プログラムガイド | Maker Faire Tokyo 2016 | Make: Japan

総じて、学生さんや若い方の展示がセンスがあって意欲度も高くて面白かったです。しかも、「恥ずかしくてコードを公開できないんです」という謙虚な方が多くて好感を持ちました。

流行りのテーマについていろいろ展示がありました。
farmy | Maker Faire Tokyo 2016 | Make: Japan
http://farmy.net/



光ファイバーによる光造形3Dプリンタの展示も興味深かったです。
横浜国立大学丸尾研真鍋ゼミ | Maker Faire Tokyo 2016 | Make: Japan
横浜国立大学 丸尾研究室



PC8001でベーシックプログラムを打ち込んでいた世代としては、おっさんホイホイも面白かったです。



自動運転のベーシックな技術で構成されたモデル機の展示も興味深かったです。
この基礎技術をもとに何か実用的な作業者を開発できるのではないかと思いました。
Aminyl | Maker Faire Tokyo 2016 | Make: Japan





自動運転の動画



センスがあるなと思ったのが、この傘ドローン。モータは水に弱いので実現性は?ですが、防滴と豪雨対策ができれば花開くかもしれません。


工芸用でサブロク板に対応できる加工機もありました。



このようなマイコンカーも興味深かったです。



反省点は、出展数が多くて一日では見きれない量であった点です。西2館のみだったので、全て見ることができるのではないかと思っていましたが、予想を上回る充実度でした。

役に立つ展示はそれほどないものの、ユニークな発想で頭が柔らかくなる興味深い展示が多数ありました。

他方、実用面ではクラウドファンディングの会社の方との対話が、一見さんなのに一所懸命に対応していただいて、とてもありがたかったです。
kibidango | Maker Faire Tokyo 2016 | Make: Japan
クラウドファンディング | Kibidango【きびだんご】


ギャラリー
  • 『商工会とやま』への掲載
  • 『商工会とやま』への掲載
  • かんたん電子看板のご案内
  • かんたん電子看板のご案内
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
プロフィール
(有)イージー・エンジニアリングは、富山県にある AutoCAD・三次元CADによる試験機・産業機械・自動機を設計・製作・機械開発している会社です。最近は小規模のクラシカルな機械の修理や、3Dプリンタの開発も手がけています。 連絡先 TEL:0765-83-3521 FAX:0765-83-3522 EMail:info@ez-eng.jp
プロフィール

ez-eng

タグクラウド
富山県の天気
MAP
  • ライブドアブログ