省力化機械で日本の労働力人口の減少に立ち向かう会社のブログ~自動機の開発・設計・製作から3Dプリンタ、治具の設計製作まで~

(有)イージー・エンジニアリングは、富山県朝日町にある AutoCAD・三次元CADによる試験機・産業機械・省力化機械・自動機を設計・製作・機械開発している会社です。省力化機械の開発・設計・製作から3Dプリンタ、治具の設計製作まで手がけています。

PLA

3Dプリンタのノズル交換・メンテナンス

これまで使ってきた赤色のABSフィラメントを利用し尽くしたので、先日仕入れていたPLAフィラメントをセッティングしたいと思いましたが、その前に、 ノズルの汚れが激しくなったこともあり交換することにしました。

今後の備忘録を兼ねて、 


ノズルは下記のものを仕入れました。
【ノーブランド品】3Dプリンタアクセサリ 押出機ノズル 0.2/0.3/0.4/0.5mm (0.4mm)

これはReprap規格品のようで、既設ノズルと同サイズでした。 

このイメージで外します。止めネジと小なべネジを外して、ヒータと熱電対を抜きます。IMG_4508IMG_4510



ノズルを交換するために、このヒータブロックごと外しました。成形終了後の残のABSがパイプの中に入っています。
IMG_4519

ノズルだけでなく、ヒータブロックも汚れが激しかったので、ヒータブロックも掃除します。ヒータブロックを掃除するために、フィラメントガイドのおねじパイプを外しました。IMG_4518

IMG_4517

サンドペーパーでヤスリがけしてヒータブロックを掃除します。
IMG_4513

力を入れて磨くと、きれいになりました。
IMG_4512

ノズルを装着しました。この後の写真がありませんが、この後心置きなくヒータブロックも装着しました。
IMG_4516

ヒータブロック装着後のイメージです。小さな止めネジがヒータを止めていて、小なべネジの頭で熱電対を止めています。熱電対の先端はヒータブロック内の小さな穴に入っています。この位置関係は後でわからなくなりそうなので、備忘録的に写真をアップしましたIMG_4520


参考リンク
I3 Extruder assembly
Prusa XI3 - RepRapWiki
 

開発が進むフィラメント

3Dプリンタでいま主流であるFDM(熱溶解積層法)方式によって成形する材料は、
フィラメントという直径1.75mm程度の棒状の製品です。

フィラメントの材質はこれまでは主にPLAやABSでしたが、
これだけで満たされていないニーズが膨大にあり、
その結果、フィラメントの開発が急ピッチで進められているようです。

メモ代わりにこちらにまとめておきます。

▼フィラメント比較
3Dプリンターで使えるフィラメントはプラスチック素材だけじゃない!!最新フィラメント動向のまとめ - 3Dモデリングによる3Dデータの活用法とデジタル・ファブリケーションの実践!
 主要どころに絞って紹介されているので分かりやすいです。

▼PLA関連
エンジニアリングレベルのガラス強化PLAフィラメント登場
最終品レベルでも使用可能。マット仕上げの新型PLAフィラメントProMatte

▼インソール向け
ゴムのように柔軟な伸縮性を持つ3Dプリンター用材料NinjaFlex
ストラタシスがユーロモールドで新しい3Dプリント素材FDMナイロン12を発表
 ナイロンとナイロン12についてはこちら
   ナイロン(ポリアミド)の特性と用途 加工の注意点と代表的製品

▼異素材のフィラメント
MakerBotは4種類のPLA複合フィラメントを発表
ColorFabbが真鍮のフィラメントを追加、今度は金の輝きを持つbrassFill
ColorFabbは金属の3Dフィラメントを追加、もう一つの銅材料CopperFillを発表
ColorFabbは竹の質感を持つ3DプリントフィラメントbambooFillを発表
木目調の見た目と木の柔らかい質感を持つ3DプリントフィラメントWoodFill
低価格3Dプリンターで金属プリントが可能に、ブロンズのフィラメント登場
積層を高品質にしてくれるABSとPLAの長所を持つ特殊フィラメントが登場

▼カーボンナノチューブ
カーボンナノチューブの3Dプリンター用フィラメント

デスクトップ3Dプリンターをより高性能、実用的に。colorFabb_HTフィラメント

熱可塑性エラストマー(合成ゴム)に特化。NinjaTekの二つの新しいフィラメント

▼導電性PLAフィラメント
コントローラーやスタイラスペンの試作も!導電性PLAフィラメント登場



ギャラリー
  • かんたん電子看板のご案内
  • かんたん電子看板のご案内
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 富山県ものづくり総合見本市2019への出展の報告
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(8)~ホースガイド(4)~
  • 樹脂積層式3Dプリンタによる成形実例(8)~ホースガイド(4)~
プロフィール
(有)イージー・エンジニアリングは、富山県にある AutoCAD・三次元CADによる試験機・産業機械・自動機を設計・製作・機械開発している会社です。最近は小規模のクラシカルな機械の修理や、3Dプリンタの開発も手がけています。 連絡先 TEL:0765-83-3521 FAX:0765-83-3522 EMail:info@ez-eng.jp
プロフィール

ez-eng

タグクラウド
富山県の天気
MAP
  • ライブドアブログ